パーカーの重ね着

paパーカーは柄や色などで一枚でもお洒落に着こなせますが、デザインによってはシンプルになりすぎてお洒落と言うより、そこにある服を着てきた感がありませんか。

そうなるとお洒落で着ていても切ないですし、ここは一枚だけで着るのをやめて重ね着に挑戦してみては如何でしょう。

パーカーはトレーナーのような感じで前に繋がるポケットがあるものや、ファスナーが付いていて全開に出来るものもありますのでファスナー付きのものを選んでみて下さい。

そうするとインナーをお洒落な服にしてファスナーを開けてインナーを見せる事でパーカーを重ね着していてもお洒落感があります。

使い勝手が良く、機能的な服になるのでファスナーやボタンなどで全開に出来るとオシャレな重ね着が出来ますし、その上、寒い時は全部閉めて暑いときには全開出来ますし、温度調節にも便利な服になります。

これがダブルジップでもオシャレですし、インナーをシンプルなものにしてもパーカーの内側に柄が入っているものを選ぶと、ファスナーを開けておいて内側が見え隠れしてお洒落が増します。

ただ、残念なのが重ね着しすぎてモコモコになってしまうことです。

お洒落な印象が無くなりますね。

寒くて着膨れしてしまってるようでイメージが変わってしまうので薄手のインナーなどにすると良さそう。

また、サイズを大き目にしてガボッと着る事で重ね着もしやすく、モコモコしなくてすみます。

秋にも大活躍してくれるので薄手のパーカーをインナーと合わせてみると着まわせるのがお得ですね。

最近はWフードと言ったパーカーも流行っているのでお洒落に着こなす事が出来ます。

このようにジップアップタイプと言って、アウターとして着る事が出来るパーカーはインナーを薄手にすれば、上から着るパーカーとしては少し厚めのタイプでも良さそうです。

さらにここにベストなどを重ね着しても合いますね。

冬はダウンベストなどにしても良いですし、パーカーを重ね着として使うにはインナーとして使うかアウターとするか考えてから、どのように重ね着するかでお洒落に出来そうです。